いらっしゃいませ。
高瀬橋カフェです。

上質な心地よさのある
大人のための居場所。
そんなカフェを目指します。
高瀬橋カフェ公式HP http://www.takasebashicafe.com
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< サンタもなつやすみ?! | main | インドで一番おいしい紅茶 >>
海に行きたい!
おはようございます。
高瀬橋カフェです。

連日猛暑が続いていますね。
こんな日は「海に行きたい!」と思います。
でもなかなか叶わないので、
絵本の中で海水浴しています。

読んでいるのは、
村上春樹さんのエッセイなどでよく挿絵を担当されている
安西水丸さんが絵を描いた
『ピッキーとポッキーのかいすいよく』




『ピッキーとポッキー』でお花見にでかけた二人が、
今度はいかだに乗って川を下り、
海水浴へ出かけます。
涼しげで、楽しげで、
ピッキーとポッキーと一緒に川下りしている気分になって、
ワクワクしながら読み進められます。

どんぐりやクローバーや大きな石、
はじめはなんでそんなものをいかだにのせているんだろう?
と不思議なのですが、
それがきちんと役に立つというのが楽しいです。

ハプニングもありますが、
みんなに助けられて、
無事砂浜についたピッキーとポッキーたち。
砂浜で用意したおべんとうをみんなで食べている様子がいいです。


評価:
あらしやまこうざぶろう
福音館書店
¥ 945
(2010-05-25)
コメント:はじめのページの「うみへゆくみち」の地図が楽しい。読み終わってからも、その地図に戻って、細かく描かれたピッキーとポッキーがたどった道を行き来して楽しめます。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK