いらっしゃいませ。
高瀬橋カフェです。

上質な心地よさのある
大人のための居場所。
そんなカフェを目指します。
高瀬橋カフェ公式HP http://www.takasebashicafe.com
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 高瀬橋カフェとは | main | ためになるおはなし >>
涼しげな気分になる絵本
こんにちは。
高瀬橋カフェです。

今日は昨日に比べると涼しくて、
ずいぶんと過ごしやすいです。
のんびり気分に浸っていると、
『ガンピーさんのふなあそび』を思い出しました。

ガンピーさんが、小舟に乗って出かけます。
すると「いっしょに連れてって」と
子ども、ウサギ、ネコ、イヌ、ブタ、ニワトリ、ヤギが
次々とお願いします。

つねに条件はつけながらも
「いいとも」とやさしく答えるガンピーさん。
ぎゅうぎゅう詰めになった小舟。
はじめは無事でしたが、
みんながガンピーさんの言いつけを守れなくなると
やっぱり舟が転覆。

でもガンピーさんは怒ったりしないのです。
ガンピーさんの大らかさに触れ、
ゆったりとやさしい気持ちになれる絵本です。


ガンピーさんが車で出かける絵本もあります。
『ガンピーさんのドライブ』。

こちらもハプニングはあるものの、
最後には「またいつか のりにおいでよ」と、
ガンピーさんらしい力のぬけたセリフ。
とても癒されます。

どちらも男の人が読むと
雰囲気が出るだろうなと思うので、
「パパの読み聞かせ」にもオススメです。


評価:
ジョン バーニンガム
ほるぷ出版
¥ 6,300
(2004-03)
コメント:繊細な絵とやさしい色合いで、穏やかな風景が描かれています。繰り返されるガンピーさんの「いいとも」というセリフが、ゆったりとした気分にしてくれます。

評価:
ジョン・バーニンガム
ほるぷ出版
¥ 1,260
(1978-04)
コメント:今度はドライブ。いつもはやさしいガンピーさんも、ピンチにはきちんと一喝します。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK