いらっしゃいませ。
高瀬橋カフェです。

上質な心地よさのある
大人のための居場所。
そんなカフェを目指します。
高瀬橋カフェ公式HP http://www.takasebashicafe.com
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 楽しい旅とおいしいもの | main | まだまだこれから >>
絵本で人生を学ぶ
こんにちは。
高瀬橋カフェです。

久しぶりに『ふしぎなたね』を読みました。
読むたびにいろいろと考えさせられる絵本です。

1つのたねから2つのたねが収穫でき、
1つ食べたら1年何も食べなくても大丈夫という「ふしぎなたね」を、
一人の怠け者の男が、仙人からもらいます。
1つ食べて1つ埋めることを繰り返していた一人の男。
ある年、2つとも埋めることに気がつき、
年を重ねるごとにたくさんのたねが取れるようになりました。

数列の不思議さ、美しさはもちろんのこと、
同じものでも違う取り扱いをすると違う結果になること、
考えることの大切さなど、
数学だけでなく、経済のこと、自然の摂理、人生のことを教えてくれる本です。

大きく変わるチャンスは、
思いがけず、目の前にあるのかもしれません。
みんなもう「ふしぎなたね」を受け取っているのかも?


評価:
安野 光雅
童話屋
¥ 1,523
(1992-08)
コメント:数学だけでなく、経済のこと、自然の摂理、人生を教えてくれる絵本。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK