いらっしゃいませ。
高瀬橋カフェです。

上質な心地よさのある
大人のための居場所。
そんなカフェを目指します。
高瀬橋カフェ公式HP http://www.takasebashicafe.com
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 甘くてかわいいデザートみたいな映画音楽 | main | サイクリングの似合う季節 >>
ミツバチ始動
こんにちは。
高瀬橋カフェです。

庭のアカメヤナギの冬芽にハチがやってきました。
いよいよ春ですね。


ミツバチ、見えますか?


ミツバチといえば、かわいい絵本があります。
『みつばちみつひめ』
六角形のはちのす城に住むはちのお姫様のお話しです。

おてんばのお姫様が、お城を抜け出して大騒動。


この絵本を読むと、あれだけ怖かったみつばちが
かわいくおもえてくるから不思議。


この本の作者、秋山あゆこさん、
虫を題材とした漫画や絵本を執筆しています。

『くものすおやぶんとりものちょう』も大好きな絵本。
ページに桜が満開で、これからの時期にオススメです!





評価:
秋山 あゆ子
ブロンズ新社
¥ 1,365
(2008-05)
コメント:はちのすじょうのおてんばひめが、城を抜け出し大活躍。歌を歌ったり、迷路をしたり、いっぱい楽しめます。

評価:
秋山 あゆ子
福音館書店
¥ 840
(2005-10-15)
コメント:「御用だ」「合点承知」などの時代劇的なセリフ回しを真似してみたり、絵の中に隠れたかくればね3きょうだいを見つけたり。誰かに読んでもらっても楽しいですし、声に出して読んでも気持ちよい。ひとりでこっそり読むのもまた楽しいという絵本。大人も子どもも絶対楽しめます。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK